フラメンコ日記

フラメンコについてあれこれ喋るラジオ放送

お相手

凌木智里 (しのきちさと)
4歳よりクラシックバレエを始める。
バレエコンクールでの入賞などを経て、ロンドンへバレエ留学。19歳で家庭事情により帰国後、バレエから一転、ラジオ好きが高じて、日本大学芸術学部放送学科に入学し、ラジオ演出を専攻。
卒業後、声を使う仕事の道へ。ラジオDJ・ナレーション・司会・講師などの仕事をする傍ら、フラメンコを始める。飛島加代子氏、近藤尚氏に師事。
現在も喋り屋としての仕事をしながら、都内タブラオ・イベントなどでフラメンコライブにも出演中。
凌木智里フラメンコ練習クラスも開設中。
凌木智里 HP

河合和順 (かわいわじゅん)
本業はフリーランスのエンジニアとしてIT業界に生息。
吹奏楽部でパーカッション担当だった頃からフラメンコの独特なリズムが気になっていたが、一念発起して踊りを習い始めるまでにずいぶん年月が過ぎた。鈴木眞澄氏に師事。カホンも習い始める。
フラメンコライブの制作スタッフとして音響/照明/舞台設営/車両/チラシ制作などの手伝いも時々。
河合和順 HP